トレンド

富山の猫連れ去り犯人は新村健治!住所も特定しました!

投稿日:

5月19日に射水市の路上で近くに住む男性の飼い猫1匹を連れ去った男が13日に逮捕されました。

犯人は富山市布目に住む新村健治(しんむら けんじ)容疑者52歳です。

虐待して死なせた猫を用水路に捨てるなど、鬼畜の所業にネット上では怒りの声が溢れています。

1年以上前から50~100匹の猫に危害を加えていることも明らかになっております。

個人的にもこの鬼畜である新村健治容疑者の住所を知りたく、特定しました。

個人的な意見が含まれていますが、最後まで読んでいただけると幸いです。

新村健治の住所は「富山県富山市布目1700-52」です!!

新村健治の住所が特定されています。

元ニュースで報道されていた外観と一緒ですね。玄関の位置や灯油タンク・窓の場所も完全に一致しているので間違いないでしょう。

郵便番号と住所は「〒930-2233 富山県富山市布目1700-52」です!

ネット上の皆さんの反応!!

Yahoo!JAPANニュースのコメントから引用しました!
引用元URL( https://headlines.yahoo.co.jp/cm/videomain?d=20190613-00000023-ann-soci )

「こいつにも手始めに熱湯をかけたい。
動物愛護法ももっと厳しくして、こういう奴を死刑にできるようにしてほしい。」

「どうも無職っていうのは、思考回路が、オカシイ輩が、多い。」

「サイコも怖いが、病気や交通事故、猫同士の喧嘩などもあるので家の中から出さないようにしないと。」

「お前も熱湯かけられろ。
同じ事されればいい。一生ブタ箱に入ってろ。
早くこの世から消えろ。」

「動物も人間と同じだ。
私も猫を飼っているので、
余計に被害にあった猫や飼い主の気持ちを考えると
物凄く胸が苦しくなります。

この人は楽しくてやってたんでしょ?
厳罰や死刑をお願いします。 」

新村健治関連のコメントはどこを見ても怒りの炎で大炎上しています。(かなりコワい言葉ですが)

筆者は猫を飼っていませんし、「猫超絶大好き!」というほどではありません。

しかし!連れ去られた猫が一方的に虐待されつづけ、しかも「死んだから用水路に捨てた。」とういうのは胸糞が悪くなります・・・

コレは猫が好きとか嫌いとか関係なく、誰でも心が痛む事件だと思います・・・

まとめ

・新村健治の郵便番号と住所は「 〒930-2233 富山県富山市布目1700-52」です。
・ネット上では怒りの声で溢れています。極刑を望む声も。

「この鬼畜の名前はなんだ?」ずっと気になっていました。

この事件、猫は「飼うほどではないけど、普通に見てたらかわいいなー」と思う私も気分が悪くなりましたね・・・

ということは、もっと猫が好きな人はかなり胸が締め付けられるような苦しい思いをしたはずです。

新村健治容疑者は猫だけではなく猫を愛する人達の心をも弄んだのも同然です。

今後の司法による処遇に注目ですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!!

-トレンド
-

Copyright© せっかちこぞうのVOD辞典 , 2019 All Rights Reserved.