トレンド

熊沢英昭の動機!息子はクズ?ツイッターも調査!

投稿日:

熊沢英昭が息子を殺害したニュースが話題になっていますね。

しかも、息子の英一郎さんを殺害した動機が明らかになっているので熱は収まりません。

動機や息子の熊沢英一郎さんの性格について、推測も織り交ぜながらまとめました。

個人的な意見が混じっていますが、最後まで読んでいただけると幸いです!!

動機は第二の川崎事件を未然に防ぐためだった?

熊沢英昭容疑者は「周囲に迷惑をかけてはいけないと思った」と話しているようです。

近くに小学校があることは前の記事で判明しています。

関連記事:熊沢英昭の住所特定!大学は東大でチェコ大使だった!

息子の熊沢英一郎さんが「小学校の音がうるさい!!」と喚いていたようです。

さらに、家庭内で暴力をふるうこともあったそうです。

被害者とはいえ、コワい性格をしているので良い人とは言えませんね・・・

恐らく、熊沢英昭容疑者は「このままでは息子が近くの小学校の児童を標的にした第二の川崎事件を起こすのではないか?」と考えていたと推測できます。

息子の熊沢英一郎さんはどんな性格だったのか?

本人と見られるツイッターを見つけました。

ドラゴンクエスト10ですね。かなりやり込んでいたようです。

最後のツイートがこちらです。

他には、他人を挑発するようなツイートもしています。

以前5ちゃんねるでは根拠のないウワサで叩かれていたようです。

その時にはすでに「政治関係者の息子」として身バレしていたようです。

一人で5ちゃんねるの住民とバトルしていたようです。

叩かれるのだけ見ているとカワイソウになってきますが、日頃から家庭内暴力をしていた人と聞くと、同情はできませんね・・・

ちなみにアスペルガー症候群を患っていたそうです。

アスペルガー全てが悪だとは思いませんが、本人には不運が重なりすぎて歪んだ性格になってしまったようです。

ネット上の皆さんの反応!!

なんと、被害者本人のツイートに強烈なリプを仕掛けている人もいます。

ホントに連鎖はまずいですね。正義の名のもとにひきこもりを手にかけたり、逆にひきこもりで歪んでいる人が今回のニュースを受け自暴自棄にならないか心配ですね・・・

まとめ

・動機は息子が第二の川崎事件を防ぐためと推測。
・息子の英一郎さんも歪んだ性格をしていた・・・

「ひきこもり」+「ゲーム好き」=犯罪者予備軍みたいなイメージが定着しそうです・・・

ゲーム界隈に詳しくない人であれば尚更です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

-トレンド
-

Copyright© せっかちこぞうのVOD辞典 , 2019 All Rights Reserved.